平成30年9月1日開院

ご挨拶・当院の診療方針

患者さんの悩みや不安に真摯に向き合える医療とケアを目指します。
児童精神科・精神科では薬物治療だけでなく、心理療法や保健指導を行うとともに、心理検査による評価を組み合わせ、総合的なサポートを致します


これまでの精神科臨床経験を活かし、患者さんひとりひとりのニーズを尊重し丁寧な診療に努めます。

当院ではこころと身体のバランスに配慮し、漢方薬による治療や心理カウンセリング・保健指導なども相談可能です。

また、慢性的な片頭痛やスギ花粉によるアレルギー性鼻炎をお持ちでありながらこれまで医療機関で相談しにくかった方に対する予防治療も行いたいと思います。

精神的な治療にこだわらず、多職種のスタッフと患者さんの生活・人生をサポートできるクリニックを目指します。当院では、クリニック内で採血検査及び各種心理検査の実施が可能です。採血では肝機能や腎機能、脂質異常症、甲状腺機能、スギやヒノキ、イエダニのアレルギー検査を行います。また、心理検査では最新の知能検査(WAIS-4、WISC-4)や性格検査、投影法を用いた検査など総合的な評価を実施致します。

当院の特徴

児童思春期から大人の方まで幅広く診療いたします。
専門職スタッフと力を合わせ皆さまのケアとサポートを行います。

  • 待ち時間を快適に過ごして頂きたい想いから、広い待合室に致しました。
    お子様が安心して遊べるキッズスペースを設けています。
  • クリニックは内科・眼科・耳鼻咽喉科が開業されている複合ビルの4階にあります。そのため、ビルの出入りの際に人目が気にならないようになっております。精神科クリニックに入りにくかった方でも安心して御来院頂けると思います。

  • 電子カルテを活用し複数の専門スタッフが情報を共有します。

  • 当院の専門スタッフとして保健師・臨床心理士が在籍しています。スタッフは皆さん児童精神科でのお仕事に意欲を持ってくれています。

  • 診察室は患者さんのプライバシーを保護するため防音壁を用いた個室です。

  • 心理検査室や処置室は独立した個室ですので安心して検査ができます。当院では保健師が常勤しており、院内で採血検査可能です。

お知らせ(という名の院長つぶやき欄)

※患者さまへ大切なお知らせ※

 多くの方のご予約・ご来院を頂いており、予約を取りにくい状況が続いており、12月より再診時間の変更をお願いしています

【平成30年11月16日更新】

  ・雇用を増やす意義もありスタッフ増員を決めました。平成31年1月からはDrを除いて常勤職員4名・非常勤職員1名体制となります。

  ・当院の最大の売りとして児童精神の経験を有する保健師(看護師)と臨床心理士が毎日勤務しています。

  ・職員は全員が有資格者です。医療機関であるため、誰でも自称できる「カウンセラー」という表記は止め「臨床心理士」に統一します。

  ・患者さんに経済的負担をなるべくかけないため、心理面接を必須にしたり、毎週面接を設定したりしないように配慮しています。

  ・院長への講演依頼のご提案ありがとうございます。学校の先生方や教育関係者向けに講演をしてい\\ます。

  ⇒ お問い合わせは info@toyoda.mail-box.ne.jp まで。開業3か月目で、これまで3件の講演依頼を頂いています。

 ・年末年始は12月30日(日)から1月3日(木)までお休みの予定です。

 ・今後は当院内で教育・福祉・医療関係の方を対象に院内講演会や相談会を開催したいと思います(詳細な日程は未定です)。

  → 医師20分・保健師20分・臨床心理士20分の講義の後に総合討論や個別ケース相談などを承りたいと思います。

児童・思春期精神科について

精神科一般・心療内科について


午前





午後






※月・火・金・土は祝日でも診療します。

 午前の診療時間 
 9:00~13:00

 午後の診療時間 
 14:30~18:30

 休診日 
 水曜・木曜・日曜

医院案内

医院名 豊田こころのクリニック
院長 大和 行男
住所 〒191-0062 東京都日野市多摩平1-4-19 藤ビル402号室
電話番号 042-584-2002

クリニック案内

豊田駅北口より徒歩4分

医院名
豊田こころのクリニック
院長
大和 行男
住所
〒191-0062
東京都日野市多摩平1-4-19
藤ビル402号室

診療科目
児童精神科・精神科・心療内科
電話番号
042-584-2002

診察のご予約

「夜眠れない」
「気分が沈んで食欲もない」 「勤務が辛い」

当院にお電話ください。

TEL 042-584-2002